早漏改善

早漏改善のツボ

投稿日:

精力増強や早漏改善のツボ
基本的な3ヵ所を紹介する。

前立腺帯

射精コントロールに関係する部位の1つ。
前立腺に不具合があると男性ホルモンが不足し、早漏になってしまう。習慣的にツボを押し、慢性的な疲れを取り除いておく必要がある。

場所は、足の内くるぶしの下あたり。

前立腺帯の位置の図

睾丸帯

ここを刺激することで男性機能の低下を防ぐことができる。
男性力が低下すれば、勃起力が弱くなる。半勃起のペニスは刺激に対して弱く、早漏につながるのでケアしておくべきだ。

場所は、足の外くるぶしの下あたり。

睾丸帯の位置の図

関元

男性器を巡っている経路を刺激できるツボだ。早漏だけではなく、精力減退を防ぐ効果も持っている。

おへそから指4本分下にあり、4本の指で指圧し、息を吐きながら押すと良い。

 

関元の位置の図

-早漏改善

Copyright© ヤリチンになる方法 , 2018 AllRights Reserved.